LINEのスクショに証拠能力はある? 慰謝料請求で有利になる証拠とは

LINEのスクショに証拠能力はある? 慰謝料請求で有利になる証拠とは

弁護士JP編集部 弁護士JP編集部

配偶者の浮気や不倫、DV、モラハラなどの証拠として、LINEのトーク履歴のスクリーンショット(スクショ)を保存した場合、慰謝料請求において証拠として認められるのでしょうか。

本コラムでは、LINEのスクショに証拠能力があるのかどうかや、慰謝料請求で有利な証拠の例、証拠収集の際の注意点について解説します。

1. LINEのトーク履歴のスクショに証拠能力はある?

裁判で配偶者の不貞行為やDV、モラハラなどを立証するためには証拠が必要ですが、すべての資料が証拠として認められるわけではありません。裁判官に証拠として認めてもらうには「証拠能力」が求められます。では、証拠能力とはどのようなもので、LINEのトーク履歴のスクショに証拠能力はあるのでしょうか。

(1)証拠能力とは

証拠能力とは、法的に「証拠」として認められる資格のことです。訴訟では証拠能力のある資料だけが証拠として取り上げられます。たとえ数多くの資料を提出したとしても、証拠能力がなければ証拠として認められず意味がありません。

もっとも、民事訴訟においては、証拠能力はきわめて広い範囲で認められます。例えば、著しく不当な手段により得られた資料であれば、証拠能力が否定されることはあり得ますが、原則として、証拠能力は認められると考えて良いでしょう。

ただし、その資料(証拠)が何を示すものなのか、自分の主張との関係で意味のあるものなのか、逆に不利に働くことはないのかという検討や把握は非常に重要です。その中で、その資料を得た手段が、自分に不利に働くことはないかということも検討すると良いでしょう。

(2)LINEのトーク履歴のスクショは証拠として認められる可能性がある

配偶者の不貞行為やDV、モラハラなどがわかるLINEのトーク内容であれば、スクショでも、原則として、証拠として認められると考えて良いです。

スクリーンショットではなく、相手のスマホでトーク画面を表示して、それを自身のスマホで写真撮影するという方法でも構いません。

また、不貞行為であれば不倫相手と肉体関係があったとわかるトーク履歴の画像や写真が、DVやモラハラであれば配偶者からの過度な説教や暴言といったトーク履歴の画像が慰謝料請求に有利な証拠となります。

証拠能力のあるスクショを残したい場合には、以下のポイントに注意しましょう。

【LINEのスクショや画面撮影で証拠を残す際のポイント】

  • 不貞行為やDV、モラハラが行われた事実がわかるメッセージや写真を撮影する
  • 送信相手、送受信の日付、時間がわかるように撮影する
  • メッセージが長い場合は前後の文脈がわかるようにスクロールして撮影する

2. 慰謝料請求で有利な証拠とは?

配偶者の不貞行為やDV、モラハラに対して慰謝料請求を行う場合、有利になる証拠とは、LINEのスクショ以外にどのようなものがあるのでしょうか。ここでは「浮気・不倫」「DV・モラハラ」の2つのケースに分けて解説します。

(1)浮気・不倫

浮気や不倫の場合、LINEのトーク履歴やメールのやり取りなどから不倫相手がいることがわかっても、決定的な証拠がなければ「仲の良い友達・同僚・後輩」「冗談だった」などと裁判で反論される可能性があります。

そのため、浮気や不倫で慰謝料を請求する場合には、不倫相手と不貞行為(肉体関係)があったことが確認もしくは推測できる証拠が必要です。

慰謝料請求の証拠として重要なものは、「ラブホテルなど肉体関係があったと推測できるレシートやクレジットカードの利用明細」「配偶者と不倫相手がホテルに出入りする写真」「不貞行為の写真や動画」「配偶者が不貞行為を認めたやり取りの録音データ」などです。

(2)DV・モラハラ

身体的なDVを受けている場合には、配偶者の暴力によって負傷した際の医療機関への受診歴や診断書が証拠になります。診察時には、けがの原因が配偶者からの暴力ということを正直に話し、診断書にけがの理由を明記してもらうことが大切です。

医療機関に行けない場合には、軽傷であっても暴力を受けた部分と自分の顔を一緒に写します。相手が暴れたことがわかるような部屋の状況も撮影しておくと、証拠として役立ちます。また、暴行の様子を録音もしくは録画したデータなども証拠として認められます。

モラハラの場合は、身体的な暴力を振るわれるわけではないですが、心身に不調が出ているのであれば、心療内科、精神科への通院履歴や医師の診断書が証拠になります。

加えて、相手からの暴言、脅迫、過度の束縛の様子がわかる録音や録画データ、メール、SNSの発言も証拠になる可能性が高いです。さらに、モラハラを行った後の謝罪のメールやLINE、電話も強力な証拠となります。

ほかにも配偶者から受けた暴言や暴力の内容を詳しくまとめた日記やメモ、警察や相談機関などへの相談記録も証拠として役立ちます。

3. 証拠を収集する際の注意点

慰謝料請求の交渉を有利に進めるためには、証拠の改ざん・ねつ造をしないのはもちろんのこと、できるだけ幅広い証拠を集めることが重要です。

また、違法行為をしないように注意することも大切です。たとえば、ネットワーク経由で配偶者のIDやパスワードを使いPCやスマホにアクセスすると、不正アクセス行為になるおそれがあるので気を付けましょう。

不倫やモラハラなどで慰謝料請求の交渉を有利に進めたいとお考えであれば、弁護士に相談してみましょう。証拠収集の方法についてのアドバイスや、具体的な慰謝料請求の対応など、問題解決に向けたさまざまなサポートが受けられます。

弁護士JP編集部
弁護士JP編集部

法的トラブルの解決につながるオリジナル記事を、弁護士監修のもとで発信している編集部です。法律の観点から様々なジャンルのお悩みをサポートしていきます。

  • こちらに掲載されている情報は、2023年08月25日時点の情報です。最新の情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

お一人で悩まず、まずはご相談ください

まずはご相談ください

離婚・男女問題に強い弁護士に、あなたの悩みを相談してみませんか?

弁護士を探す

関連コラム

離婚・男女問題に強い弁護士

  • 大城 拓摩 弁護士

    ベリーベスト法律事務所 浜松オフィス

    静岡県 浜松市中央区
    静岡県浜松市中央区鍛冶町319-28 遠鉄鍛冶町ビル11階
    JR「浜松駅」メイワン口から徒歩5分
    • 当日相談可
    • 休日相談可
    • 24時間予約受付
    • 電話相談可
    • ビデオ相談可
    • 初回相談無料

    ※初回相談無料は、ご相談の内容によって一部有料となる場合がございます。

     
    注力分野

    離婚の初回相談は無料です。まずはお気軽にご相談ください。

  • 池辺 瞬 弁護士

    ベリーベスト法律事務所 天王寺オフィス

    大阪府 大阪市阿倍野区
    大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋2-1-37 東陽ビル5階
    JR、Osaka Metro「天王寺駅」より、徒歩4分
    近鉄「大阪阿部野橋駅」より、徒歩1分
    Osaka Metro、阪堺電気軌道「阿倍野駅」より、徒歩2分
    • 当日相談可
    • 休日相談可
    • 24時間予約受付
    • 電話相談可
    • ビデオ相談可
    • 初回相談無料

    ※初回相談無料は、ご相談の内容によって一部有料となる場合がございます。

     
    注力分野

    離婚問題・男女問題の解決経験が豊富です

  • 西池 峻矢 弁護士

    弁護士法人リーガルプラス市川法律事務所

    千葉県 市川市
    千葉県市川市八幡2-16-1 はぐちビル4階
    JR本八幡駅からお越しの場合
    JR本八幡駅北口より徒歩1分

    都営新宿線本八幡駅からお越しの場合
    都営新宿線A1出口より徒歩2分

    京成八幡駅からお越しの場合
    京成八幡駅出口3より徒歩5分
    • 24時間予約受付
    • 電話相談可
    • ビデオ相談可
    • 初回相談無料

    電話相談(簡易回答)は、交通事故・遺留分・残業代請求のみとなります。

     
    注力分野

    相手との話し合いによる負担が大きい離婚・不貞問題では、弁護士が代理人となることでストレスや精神的な不安から解放され、解決を目指すことができます

  • 松下 大輝 弁護士

    東京スタートアップ法律事務所札幌支店

    北海道 札幌市中央区
    北海道札幌市中央区大通西1丁目14-2 桂和大通ビル50
    札幌市営地下鉄東西線 「大通」駅 徒歩3分
    札幌市営地下鉄南北線 「さっぽろ」駅 徒歩7分
    JR函館本線(小樽~旭川)「札幌」駅 徒歩9分
    • 当日相談可
    • 休日相談可
    • 夜間相談可
    • 全国出張対応
    • 電話相談可
    • ビデオ相談可
    • LINE相談可
    • メール相談可
    • 初回相談無料

    初回相談無料は、内容によっては有料の場合があります。

     
    注力分野

    【離婚問題/男女トラブルに強い弁護士】毎月100件以上の相談実績、 不倫(浮気)・貞操権侵害の慰謝料・離婚・親権・婚約破棄など、秘密厳守で相談を承ります。

  • 宇井 秀和 弁護士

    ベリーベスト法律事務所 滋賀草津オフィス

    滋賀県 草津市
    滋賀県草津市大路2-15-37 中村ビル2F
    JR「草津駅」 東口より徒歩8分
    • 当日相談可
    • 休日相談可
    • 24時間予約受付
    • 電話相談可
    • ビデオ相談可
    • 初回相談無料

    ※初回相談無料は、ご相談の内容によって一部有料となる場合がございます。

     
    注力分野

    【初回相談無料】離婚・不倫問題の相談実績多数

弁護士を検索する

最近見た弁護士

閲覧履歴へ