爆サイの書き込み削除|依頼方法と犯人特定方法について解説

爆サイの書き込み削除|依頼方法と犯人特定方法について解説

弁護士JP編集部 弁護士JP編集部

爆サイは地域密着型の掲示板であるため、自分だと特定できる形で誹謗(ひぼう)中傷されるおそれがあります。もし自分に関する悪質な書き込みを見つけても、どう対応すればよいかわからない方も多いはずです。

本コラムでは、爆サイの書き込みを削除依頼する方法や、書き込みをした犯人を特定する、発信者情報開示請求の方法について解説します。

1. 爆サイの書き込みの特徴

爆サイは、地域に特化している掲示板です。書き込みの内容も、他の掲示板とは異なる点があります。

(1)誰についての書き込みか特定されやすい

爆サイは各地域のニュース・事件、店舗、学校などのスレッドがあり、口コミやうわさ話などが書き込まれています。そのため、その地域に住んでいる人なら、書き込みがどの会社・店舗のことか、誰について書かれているのかが特定しやすいのが特徴です。

中には誹謗中傷レベルの書き込みもあります。しかし、他人の書き込みは自分では削除できません。削除したい場合は削除依頼が必要です。

(2)警察や業者に削除依頼することは可能?

誹謗中傷レベルの書き込みの場合、警察は民事不介入のため、削除依頼には対応してくれません。ただし、殺害予告を受けているなど、刑事事件にあたる場合には警察に相談しましょう。

「爆サイの削除依頼を代行します」とうたっている業者がいますが、削除依頼は被害者本人か弁護士しか行えません。弁護士が行う仕事を弁護士資格のない人が報酬をもらって行うのは違法です。自分で削除依頼ができない場合は、弁護士に相談・依頼する必要があります。

2. 爆サイの書き込みの削除依頼方法

削除依頼は、以下の方法で進めます。

(1)アカウントを作成しログインする

削除依頼をするには、まず爆サイのアカウントを作ります。アカウントを持っている場合は、スレッド下部の「削除依頼」ボタンか、サイト上部の「ログイン」ボタンを押すと、ログイン画面になります。

アカウントがない場合は、ログイン画面の右下にある「新しいアカウントを作成」ボタンをクリックすると入力フォームが表示されます。以下の項目を入力しアカウントを作成しましょう。

  • 名前
  • メールアドレス
  • パスワード
  • パスワード(確認用)

ログイン方法は、以下の4種類があります。

  • LINE
  • Google
  • X(旧Twitter)
  • メールアドレス

(2)削除依頼を行う

スレッド内下部の「削除依頼」ボタンを押すと削除依頼フォームが表示されます。削除依頼フォームには、以下の項目があらかじめ記載されています。

  • 掲示板タイトル
  • スレッドNo.
  • スレッドタイトル

入力するのは以下の5項目です。

  • レス番号(書き込みの番号)
  • 通報区分 
  • お名前(任意)
  • メールアドレス
  • 削除依頼理由

最後に「削除依頼を送信」ボタンを押すと完了です。

(3)スレッドごと削除する

タイトルやスレッド全体に問題があると判断されれば、スレッドは削除されます。スレッドの削除依頼をする場合は、削除依頼フォームのレス番号欄に「0」と入力します。

依頼を受けた削除人(削除を行うスタッフ)がスレッドを削除する場合は、スレッドのタイトルや、スレッドの投稿全体に法的侵害、違法性があると認められた場合です。しかし、そのようなケースはそう多くありません。スレッドごとではなく、書き込みの削除依頼をする方がおすすめです。

(4)爆サイでの書き込み削除依頼の注意点

削除依頼をすれば、すぐに削除されるわけではありません。以下の点に注意してください。

①削除には時間がかかる

削除依頼を出すと、基本的には72時間以内に対応されます。しかし、早急な対応を求めるあまり連絡を何度もしてしまうと、業務妨害を行ったという理由で依頼は受け付けられなくなります。慌てずに、1週間ほどは様子を見ましょう。

②削除依頼は1回につきレスひとつのみ

削除依頼は、1回につきひとつのレスのみ受け付けます。たとえば、レス番号欄に「1~3」などと入力すると無効なので注意が必要です。

③削除が必要だとわかる書き方にする

以下の点を盛り込み、削除する必要性が削除人に伝わるよう具体的に書きましょう。

  • 書き込みが爆サイにおける禁止事項の、どの部分にあたるか
  • 書き込みが誰に対して、どのような権利を侵害しているか
  • 書き込みにより受けている被害の状況

④削除依頼はその都度する必要がある

「同じような書き込みを見つけたら削除してください」と書いても、依頼は受け付けられません。また書き込まれたときに改めて削除依頼する必要があります。

⑤威圧的な内容を送らない

「早くしろ」「なぜ消さないんだ」などの威圧的な文章を送ると、依頼は受け付けられにくくなります。丁寧な文章で削除を依頼しましょう。

⑥必ず削除されるわけではない

以下の場合は、書き込みが削除されないこともあります。

  • 削除依頼の方法が守られていない
  • 爆サイの禁止事項に当てはまらない
  • 削除人が削除する必要がないと判断した

(5)爆サイで削除されやすい投稿

爆サイの禁止事項にある以下の4点に当てはまる書き込みは、削除されやすいと考えられます。

  • 他人の名誉、社会的信用、プライバシー、肖像権、パブリシティー権、著作権その他の知的財産権、その他の権利を侵害する行為(法令で定めたものおよび判例上認められたもの全てを含む)
  • 本名、住所、メールアドレス、電話番号の記載(一般に公開されている情報・公人以外)
  • 犯罪予告、自殺への誘引その他他人を威迫・脅迫する旨が看取される内容を含むもの
  • 管理者が不適切であると判断する行為
出典:爆サイ.com 利用規約

3. 犯人を特定したい場合に行う「発信者情報開示請求」とは

犯人の情報を得るためには、まず爆サイとプロバイダーに発信者情報開示請求を行います。

(1)発信者情報開示請求とは

発信者情報開示請求は、書き込みをした犯人の情報をサイト運営者やプロバイダーから得るための手続きです。犯人が特定できれば、訴訟を起こし損害賠償請求することも可能です。

(2)発信者情報開示請求の流れ

爆サイのサイト下部にある「サポート」内の「お問い合わせ」→「運営者情報」→「弁護士・法務関連の申告窓口」と進み、「発信者情報開示請求」をクリックし、必要事項を入力して送信します。

なお、犯人を特定したい書き込みがあるスレッドを削除すると、爆サイに開示請求ができなくなります。先に削除申請をしないよう注意してください。

(3)爆サイが発信者情報開示請求に任意で応じてくれない場合

爆サイが発信者情報開示請求に応じないこともあります。その場合は、裁判所を通じ発信者情報開示請求を行いましょう。

①裁判所で仮処分手続きをとる

裁判所が爆サイに対し、犯人の通信情報を開示するよう仮処分命令を出すと、爆サイから犯人のIPアドレスなどが提供されます。しかし、犯人の氏名・住所などの情報を得るためには、プロバイダーに対し発信者情報開示請求訴訟を起こす必要があります。

②非訟手続きを行う

令和4年10月1日のプロバイダー責任制限法改正により、プロバイダーに訴訟を起こさず裁判所で手続きするだけ(非訟手続き)で、犯人の氏名・住所などまでがわかるようになりました。

現在は、仮処分手続きと非訟手続きの両方ができますが、どちらも自分で行うには専門的知識が必要で手間もかかります。発信者情報開示請求は、弁護士へ依頼すると専門的知識がなくてもスムーズに手続きが行えます。

爆サイで誹謗中傷レベルの書き込みを削除したい場合は、削除依頼フォームを送信する必要があります。犯人を特定したい場合は、「発信者情報開示請求」を爆サイとプロバイダーに行います。応じてくれない場合は、裁判所を通じて開示請求を行いましょう。

弁護士JP編集部
弁護士JP編集部

法的トラブルの解決につながるオリジナル記事を、弁護士監修のもとで発信している編集部です。法律の観点から様々なジャンルのお悩みをサポートしていきます。

  • こちらに掲載されている情報は、2024年04月12日時点の情報です。最新の情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

お一人で悩まず、まずはご相談ください

まずはご相談ください

インターネットに強い弁護士に、あなたの悩みを相談してみませんか?

弁護士を探す
まずはご相談ください

お一人で悩まず、まずはご相談ください

インターネットに強い弁護士に、あなたの悩みを相談してみませんか?

関連コラム

インターネットに強い弁護士

  • 鹿室 辰義 弁護士

    鹿室・髙垣法律事務所

    岡山県 岡山市北区
    岡山県岡山市北区弓之町12番5号 ケイジェイ弓之町ビル4階
    現在営業中 9:30〜18:00
     
    注力分野

    企業に対する風評被害に対応。企業に対する社会的評価の低下を食い止めます。

  • 磯田 直也 弁護士

    ルーセント法律事務所

    兵庫県 宝塚市
    兵庫県宝塚市川面5丁目10-32-302
    【阪急宝塚本線 / 阪急今津線 / JR宝塚線】 宝塚駅 徒歩2分
    現在営業中 9:00〜19:00
    • 当日相談可
    • 休日相談可
    • 夜間相談可
    • 24時間予約受付
    • 全国出張対応
    • 電話相談可
    • ビデオ相談可
    • LINE相談可
    • メール相談可
    • 初回相談無料
     
    注力分野

    発信者(投稿者)側のご相談にも注力。速やかな和解で解決を。誹謗中傷記事を迅速に削除。爆サイ・ホスラブ・5ちゃんねるの対応実績多数。法人・事業者様のご相談も歓迎

  • 永岡 孝裕 弁護士

    永岡法律事務所

    東京都 新宿区
    東京都新宿区左門町6-7 鯉江ビル701
    丸の内線四谷三丁目駅3番出口から徒歩2分。
    お車でお越しの際には近くにコインパーキングがございます。
    現在営業中 9:00〜21:00
    • 当日相談可
    • 休日相談可
    • 夜間相談可
    • 24時間予約受付
    • 全国出張対応
    • 電話相談可
    • ビデオ相談可
    • LINE相談可
    • 初回相談無料

    初回法律相談は、複雑で事前調査が必要な場合等は対応できかねる場合もあります。

     
    注力分野

    誹謗中傷の削除/情報開示請求/損害賠償などお任せください【四谷三丁目駅2分】【電話相談可】【休日相談可】

  • 山本 恭輔 弁護士

    福岡つむぎ法律事務所

    福岡県 福岡市早良区
    福岡県福岡市早良区百道1-9-12 アーバンももちⅡ102
    現在営業中 9:00〜19:00
    • 休日相談可
    • 夜間相談可
    • 24時間予約受付
    • ビデオ相談可
     
    注力分野

    【藤崎駅徒歩5分】企業様への誹謗中傷・風評被害、ご相談ください。削除請求や発信者開示請求など対応いたします。【出張/オンライン相談可】

  • 安井 之人 弁護士

    安井・好川・渡辺法律事務所

    東京都 中央区
    東京都中央区銀座7-17-12 銀座東京ビル6階
    現在営業中 9:30〜18:30
    • 当日相談可
    • 夜間相談可
    • 24時間予約受付
    • 電話相談可
    • ビデオ相談可
    • メール相談可

    タイムチャージ4万4000円(税込)/時間となっております。

     
    注力分野

    【Web3、NFT、ブロックチェーン、GameFi(PlayToEarn)に注力している理系IT弁護士】新時代の挑戦を共に!