鹿室 辰義 弁護士
かむろ たつよし

鹿室 辰義弁護士

鹿室・髙垣法律事務所

岡山県岡山市北区弓之町12番5号 ケイジェイ弓之町ビル4階

【事業上の法律問題・トラブル対応に注力】企業からの相談・トラブル対応の豊富な経験。【相続問題】相続に関するトラブル対応。まずは、お話をじっくりお聞かせ下さい。

事業上の法律問題・トラブル対応の経験

弁護士になってからは、企業の顧問を多数持つ事務所に就職しました。そして、事業上のトラブル対応や契約書審査、株主総会、取締役会の運営に関する助言も行うなど、トラブルの発生を未然に防ぐ、予防法務を意識した弁護士業務を行ってきました。
また、企業への出向経験もあり、企業の動きや外部弁護士に求められることについて考えてきました。

著作権法・商標法・IT分野に注力

京都大学の大学院で知的財産法を学び、司法試験の選択科目としました。これにより、著作権法、特許法という、デザイン、絵、音楽、映像、発明に関する法律を体系的に習得することができました。
また、研修生のときは、東京の裁判所にある知的財産の専門の部署で研修をし、特許紛争、顧客情報の流出、商品デザインの模倣などに関する裁判実務を見てきました。
弁護士になってからも、知的財産法に関する相談対応や著作権訴訟の経験を経てきました。

相続問題に注力

弁護士になってから相続トラブルも扱うことが多く、遺産の分け方、遺言書の内容に関するトラブルなどを扱ってきました。

プロフィール

弁護士の鹿室辰義と申します。
出身は岡山で、一般的なサラリーマン家庭で育ちました。
中学生の頃から、弁護士になりたいと思っていたのですが、家は一般サラリーマン家庭で、そんなに裕福ではありませんでしたので、学費免除を受けたり、奨学金を借りたりしながら、独学で司法試験に合格し、弁護士になりました。
大学院に進むとき、親もとを離れ、京都大学のロースクールで学び、一時は、東京や大阪で弁護士をしようと思ったのですが、やはり、地元に戻って親孝行をしたいと思い、地元で弁護士を始めました。
私が、注力している分野は、著作権法、商標法、営業秘密を守る不正競争防止法や個人情報保護法、そして、IT(情報)法務です。著作権法や商標法については、県外の方からも相談を受けることがあり、大学で講義をすることもありました。また、東京地裁の知的財産権の専門部で研修もしました。

トラブルに巻き込まれたりすると不安な気持ちになったり、法律や裁判手続きが分からなく対応に困ることが多いかと思います。
弁護士として、法律や裁判手続きについて分からないところを明るく照らすとともに、依頼者の肩にのしかかっている問題を半分背負うような思いで、安心してもらえるような対応を心掛けたいと思います。

所属弁護士会
岡山弁護士会
弁護士登録年
2018年

学歴

2015年3月
岡山大学法学部 卒業
2017年3月
京都大学法科大学院 修了

資格

  • TOEIC 890
  • ITパスポート

取扱分野

鹿室 辰義 弁護士へのお問い合わせ

  • ご入力
  •  
  • ご確認
  •  
  • 完了

鹿室 辰義 弁護士にお問い合わせをする場合、下記フォームに入力のうえ、ご送信ください。内容を確認したのち、あらためてご連絡いたします。

氏名(漢字)必須
氏名(ふりがな)必須
メールアドレス必須
お住まいの都道府県必須
電話番号必須
折り返し希望の時間帯任意

電話での折り返し希望の時間帯がある場合はご入力ください。

面談の希望日時任意
第1希望
第2希望
第3希望
お問い合わせ内容必須

送信内容は、プライバシーポリシーに同意いただいたものとします。

  • 送信後、お問い合わせ内容の控えが、メールにてお客様宛に自動送信されます。
  • もし返事がない場合、お手数ですが、営業時間内にお電話をおかけください。

鹿室・髙垣法律事務所へのアクセス

住所
岡山県岡山市北区弓之町12番5号 ケイジェイ弓之町ビル4階