コカインで逮捕された|罰則と逮捕後の流れを解説

コカインで逮捕された|罰則と逮捕後の流れを解説

弁護士JP編集部 弁護士JP編集部

家族がコカインで逮捕されてしまった場合、どのような刑罰が科されるのか、逮捕後の身柄はどうなるのかなど、不安を感じる方がほとんどでしょう。

本コラムでは逮捕から判決までの流れを紹介するほか、コカインで逮捕された場合の刑罰や、弁護士に相談・依頼できることについて解説します。

1. コカインの特徴と逮捕された場合の刑罰

(1)コカインはどのような薬物か

コカインは南米原産の「コカ」という植物からとれる成分で、人間の中枢神経を興奮させる効果があります。白色の粉末状のものを鼻から吸い込んで使用することが多く、眠気や疲れを感じにくくなり、高揚感や多幸感を得るのが特徴です。

コカインは覚醒剤などと比べても効果の持続時間が30分程度と短く、依存性が高いものです。軽い気持ちで手を出すケースが多いですが、大量に使用すると呼吸困難に陥り命を落とすこともある危険な薬物です。

(2)コカインで逮捕されるのはどのようなとき?

「麻薬および向精神薬取締法」では、コカインの製造・所持・施用・譲渡・譲受・輸出入を禁止しており、違反すれば逮捕されます。ただし、医療や研究を目的としたもの、国から許可を得て麻薬を取り扱っている場合などは対象外です。

(3)コカインで逮捕された場合の罰則

譲渡・譲受・所持・施用で逮捕された場合の法定刑は、営利目的でなければ懲役7年以下が科されます。営利目的が認められれば、1年以上10年以下の懲役が科され、情状により300万円以下の罰金が併科される場合もあります。

輸出入・製造の法定刑は、営利目的でなければ1年以上10年以下の懲役、営利目的なら1年以上の懲役です。また、情状により500万円以下の罰金が併科されることがあります。

(4)コカインの所持・使用による逮捕の可能性

刑事事件においても初犯で軽微なものであれば、在宅捜査で済むこともあります。しかし薬物犯罪では、逮捕されて身柄を拘束されることがほとんどです。これは吸引器を処分して証拠隠滅を図ったり、仲間内で口裏合わせしたりすることを予防するためです。コカインを所持・使用していれば逮捕される可能性はきわめて高いと考えられます。

2. コカインでの逮捕後の流れ

(1)逮捕〜勾留

逮捕されると最長で48時間は警察に身柄を拘束され、取り調べが行われます。その間は外出や外部との連絡、弁護士以外との接見は許されていません。証拠や資料がそろえば身柄は検察に送致されます。その後、24時間以内に検察官は容疑者の身柄を勾留するかどうかを検討します。勾留が必要と判断されれば、検察官は裁判官に対し勾留請求を行います。

(2)勾留〜起訴・不起訴

勾留が決まると、原則として10日間は身柄を拘束されます。必要があれば、最長20日間まで勾留延長が可能です。勾留中は家族など一般の人とも接見できます。勾留中にも取り調べが行われ、勾留の満期が来るまでに検察官は容疑者を起訴するか不起訴にするかを決定します。不起訴になれば事件の手続きは終わり、身柄は釈放されます。

(3)起訴〜判決

起訴が決まると、被告人として刑事裁判を受けることになります。第1回の公判日が決まるまでの期間は1か月程度です。公判の回数は、罪を認めているかどうか、共犯者の有無などにより変わってきます。ほかの薬物犯罪も関わるなど、複雑な事件の場合は判決が出るまでに1年以上を要することもあります。

判決が出た後、不服があれば14日間以内に控訴手続きを行います。控訴手続きを行わない場合は、そのまま刑が確定します。

(4)初犯でも起訴される?

初犯の場合、深く反省している態度を示すことで、更生の可能性が高いとして不起訴になる場合は数少ないですが、あります。ただし、近年は薬物使用に対する世間の目も厳しくなっており、初犯でも起訴されたり、執行猶予が付かず実刑判決を受けたりするケースが存在します。

3. コカインで逮捕された場合の弁護士の役割

(1)逮捕後最も早い段階の接見

逮捕後72時間は家族であっても接見できませんが、弁護士とは接見が可能です。勾留が決まると最大20日間身柄が拘束されてしまうため、勾留を阻止したいのであれば、早急に行動を始めることが重要です。

(2)警察や検察からの取り調べに対するアドバイス

逮捕から勾留までと勾留中は、警察や検察によって取り調べが行われます。取り調べで発言した内容をもとに、起訴・不起訴の判断や裁判が行われるため、警察や検察との適切にやり取りできるようにアドバイスを行います。

(3)早期釈放のための活動

弁護士はなるべく早期に釈放できるように働きかけます。まず、勾留を免れる可能性がないかを判断し、勾留や勾留延長が決定しても、準抗告による異議申し立てをサポートできます。さらに、起訴後もできるだけ早期に身柄拘束が解けるように、保釈請求の手続きを行います。

(4)刑罰を軽減するための活動

弁護士は、刑罰を軽減するための活動も行います。逮捕されたらまず、不起訴処分を狙える事案かを見極めます。もし飲み物に混ぜられるなどして自覚なく使用した場合は、それを証明できるよう証拠集めに努めます。また、起訴された場合は、執行猶予付きの判決となるように弁護を行います。

コカインで逮捕された場合、早期の身柄釈放や刑罰の軽減のためにも、できるだけ早いうちに弁護士と接見することが重要です。万が一、家族が逮捕されてしまった場合には、弁護士にご相談ください。

弁護士JP編集部
弁護士JP編集部

法的トラブルの解決につながるオリジナル記事を、弁護士監修のもとで発信している編集部です。法律の観点から様々なジャンルのお悩みをサポートしていきます。

  • こちらに掲載されている情報は、2024年03月29日時点の情報です。最新の情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

お一人で悩まず、まずはご相談ください

まずはご相談ください

犯罪・刑事事件に強い弁護士に、あなたの悩みを相談してみませんか?

弁護士を探す

関連コラム

犯罪・刑事事件に強い弁護士

  • 大久保 潤 弁護士

    弁護士法人長瀬総合法律事務所

    茨城県 牛久市
    茨城県牛久市中央5-20-11 牛久駅前ビル201
    常磐線牛久駅徒歩1分
    *お車でご来所される場合は、事務所近くのコインパーキングへ駐車くださいますようお願い申し上げます。
    • 当日相談可
    • ビデオ相談可
    • 初回相談無料

    当日相談は日程調整ができない場合もありますので予めご了承ください。

     
    注力分野

    ★茨城県全域対応★「私たちはご本人に会ったり、示談交渉をしたりすることができます!」「また、一日も早く釈放されるように働きかけたり保釈申請も可能です」

  • 田中 佑樹 弁護士

    弁護士法人長瀬総合法律事務所水戸支所

    茨城県 水戸市
    茨城県水戸市城南1-4-7 第5プリンスビル7階
    常磐線水戸駅徒歩7分
    *お車でご来所される場合は、事務所近くのコインパーキングへ駐車くださいますようお願い申し上げます。
    • 当日相談可
    • ビデオ相談可
    • 初回相談無料

    当日相談は日程調整ができない場合もありますので予めご了承ください。

     
    注力分野

    ★茨城県全域対応★「私たちはご本人に会ったり、示談交渉をしたりすることができます!」「また、一日も早く釈放されるように働きかけたり保釈申請も可能です」

  • 松下 大輝 弁護士

    東京スタートアップ法律事務所札幌支店

    北海道 札幌市中央区
    北海道札幌市中央区大通西1丁目14-2 桂和大通ビル50
    札幌市営地下鉄東西線 「大通」駅 徒歩3分
    札幌市営地下鉄南北線 「さっぽろ」駅 徒歩7分
    JR函館本線(小樽~旭川)「札幌」駅 徒歩9分
    • 当日相談可
    • 休日相談可
    • 夜間相談可
    • 全国出張対応
    • 電話相談可
    • ビデオ相談可
    • LINE相談可
    • メール相談可
    • 初回相談無料

    初回相談無料は、内容によっては有料の場合があります。

     
    注力分野

    【刑事事件/加害者側の弁護士相談0円】刑事事件の弁護活動は早期対応が非常に重要です。犯罪容疑で逮捕されてしまったら刑事事件に強い弁護士までご相談下さい。

  • 山口 真吾 弁護士

    東京スタートアップ法律事務所さいたま支店

    埼玉県 さいたま市大宮区
    埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-266-3 シンワKIビル2階
    各線大宮駅西口より徒歩4分
    • 当日相談可
    • 休日相談可
    • 夜間相談可
    • 全国出張対応
    • 電話相談可
    • ビデオ相談可
    • LINE相談可
    • メール相談可
    • 初回相談無料

    初回相談無料は、内容によっては有料の場合があります。

     
    注力分野

    【刑事事件/加害者側の弁護士相談0円】刑事事件の弁護活動は早期対応が非常に重要です。犯罪容疑で逮捕されてしまったら刑事事件に強い弁護士までご相談下さい。

  • 日野 卓郎 弁護士

    東京スタートアップ法律事務所静岡支店

    静岡県 静岡市葵区
    静岡県静岡市葵区紺屋町17-1 葵タワー1階
    JR東海道本線(熱海~浜松) 静岡駅 北口より直結
    • 当日相談可
    • 休日相談可
    • 夜間相談可
    • 全国出張対応
    • 電話相談可
    • ビデオ相談可
    • LINE相談可
    • メール相談可
    • 初回相談無料

    初回相談無料は、内容によっては有料の場合があります。

     
    注力分野

    【刑事事件/加害者側の弁護士相談0円】刑事事件の弁護活動は早期対応が非常に重要です。犯罪容疑で逮捕されてしまったら刑事事件に強い弁護士までご相談下さい。

弁護士を検索する

最近見た弁護士

閲覧履歴へ