小林 允紀 弁護士
こばやし みつき

小林 允紀弁護士

弁護士法人 咲くやこの花法律事務所

大阪府大阪市西区阿波座1丁目6−1 JMFビル西本町01 9階

対応体制
  • 電話相談可
  • ビデオ相談可

労務問題に強い企業側弁護士。中小企業の残業や解雇、パワハラ、就業規則などの問題を企業側の立場で解決します。

こんな相談ならお任せください

残業代請求や、解雇、パワハラなど、企業と従業員のトラブルが増えています。咲くやこの花法律事務所では、このような労働問題について企業側弁護士として解決に取り組んでいます。労働審判や裁判はもちろん、裁判になる前の段階での交渉にも積極的に取り組んでおりますので、トラブルが発生したらすぐにご相談いただきご依頼いただくことが可能です。また、労務トラブルを予防するための労務管理に取り組んでおり、日々の労務トラブルへの対応に関するご相談について、主に企業の顧問弁護士として取り組んでいます。

主な取り扱い分野(いずれも企業側のみ対応)

・従業員からの残業代請求の対応
・解雇、退職のトラブルの対応
・従業員の病気や休職などのトラブルの対応
・パワハラ、セクハラ、マタハラトラブルの対応
・労働組合との団体交渉への立ち会い
・退職者による情報持ち出し、顧客引き抜き等についての対応
・従業員による横領、その他不正行為に対する対応
・従業員の懲戒処分に関するご相談
・労災事故、労災請求に関する対応
・就業規則、雇用契約書等の作成、リーガルチェック
・顧問弁護士

プロフィール

私は、「法律専門家のサポートを必要とする経営者に適切・迅速なサービスを提供すること」「紛争の解決のみならず、紛争の発生を未然に防ぐこと」を自らの弁護士としてのテーマであると考えています。

企業経営者は、問題の存在を適時に把握し対処すること、問題を未然に防ぐことが求められます。しかし、昨今の流動的な社会情勢の下では、企業経営者が解決すべき問題が発生しているかどうかを判断することさえ困難になっており、問題の存在に気が付いた時には手遅れであったという事態が生じかねません。

将来の予測が困難な状況においても安心して事業を展開できるようサポートさせていただきます。些細なことであっても、悩みが生じた時点で気軽にご相談ください。

所属弁護士会
大阪弁護士会

資格

  • 弁護士

取扱分野

  • 不動産・建築・住まい

  • インターネット

  • 裁判・法的手続

活動履歴

講演・セミナー

2022年3月

顧問先企業におけるパワハラ・セクハラに関するセミナー(役員対象)

著書・論文

2022年3月

名光通信社 釣具新聞「釣具業界の法律相談所コーナー」「得意先との宴会、二次会中に転倒し負傷。労災対象になる?」

2021年10月

月名光通信社 日本実業出版社「企業実務」2021年10月号 別冊付録「実務情報series」

「会社を守るために「売買契約書」にまつわる作成・更新ポイント」

弁護士法人 咲くやこの花法律事務所へのアクセス

住所
大阪府大阪市西区阿波座1丁目6−1 JMFビル西本町01 9階
交通手段
大阪メトロ四つ橋線本町駅23番出口徒歩1分未満

弁護士を検索する

近畿の都道府県から検索する

最近見た弁護士

閲覧履歴へ