滋賀県の労働問題に強い弁護士一覧

労働問題
滋賀県の労働問題を取り扱う弁護士に依頼するメリットについてご紹介します。
労働問題に強い弁護士は仕事に関する様々な問題を取り扱っています。
例えば、残業代を得られず不当な理由で退職を求められている、一方的な解雇を受けた、不当な賃金引き下げを受けた、パワハラやセクハラ、職場いじめを受けた等の問題です。
雇う側と雇われる側では利害関係が真逆である上に力関係は必ずしも対等とは限りません。
労働基準監督署に相談するなど相談先は思い浮かびますが、相談の仕方を間違えると問題の解決につながらなかったり、そもそも労働審判で解決できるケースなのに、知らずにそこまで辿り着けずに泣き寝入りといったリスクも考えられます。
弁護士に相談することで適切に状況や事案を理解して証拠の集め方からアドバイスをしてもらえるので、残業代の請求や不当解雇など諸問題を解決に導ける可能性が高まります。

2名の弁護士が見つかりました(1〜2件を表示)

現在の検索条件

表示順について

  • 弁護士の表示順は、以下の条件を加味して表示されます。
  • ・検索条件に指定した分野の情報(プロフィール、料金表、解決事例)が充実しているか
  • ・プロフィール画像の有無
  • ・基本プロフィールの情報が充実しているか