債務整理 法律相談所|債務整理 相談・任意整理 相談・過払い 請求・自己破産 相談なら

過払い金のデメリット

過払い金返還請求を行うことのデメリットは、ブラックリストに載るということがあげられます。

過払い金返還請求をする行為が事故情報として記載されてしまう恐れがあり、具体的な過払い金請求デメリットとしては、 クレジットカードを作りたいときにカードが作れなかったり、5年から7年の間はローンやクレジットを組むことができないということになります。

ただし、ブラックリストに事故情報として記録される可能性ですが、既に借金を完済した人より現在借金の返済をしている方のほうが記録される可能性は高いと言われています。

過払い金請求のデメリットである、ブラックリストに載ることを回避する方法としては、新たに借入などの申請をした場合に事故情報として記載されていることを理由に断られたら事故情報の届け出をした金融会社に「事故情報取消申立書」を出す方法があります。

過払い金請求を自力で行う場合は、上記の事故情報取消申立書を市販されている書籍の内容を参考にして自分で作成することで過払い金請求デメリットへの対応策とすることができますが、やはり今後もローンなどの借入を予定されている方は弁護士や司法書士に相談されるのがよいかと思います。

過払い金返還とは? 過払い金返還ガイド一覧

過払い金(グレーゾーン金利)返還に強い!厳選司法書士事務所

過払い金返還に強い!厳選司法書士事務所一覧を見る

相談候補一覧


相談候補はありません

司法書士事務所をお探しの方はこちら 全国50件の司法書士事務所が掲載!!