債務整理 法律相談所|債務整理 相談・任意整理 相談・過払い 請求・自己破産 相談なら

自己破産の費用

自己破産の費用として以下のものがあります。

*収入印紙代
1,000円の収入印紙を貼ります。
また、免責許可の申し立てを同時にする場合はプラス500円の、1,500円の収入印紙が必要になります。

*予納郵券(郵便切手)代
東京地方裁判所の場合は4,000円
各地方裁判所の場合は、5,000~10,000円

*予納金
予納金とは、裁判所に破産手続きをしてもらうために必要な費用です。
金額は裁判所や破産管財人の関係で大きく変わります。
同時廃止の場合は、東京地方裁判所で10,000~20,000円程、各地方裁判所で10,000~40,000円程です。
破産管財人の選任される場合は東京地方裁判所で、500,000~800,000円。
各地方裁判所で200,000円程~が必要になってきます。

司法書士や弁護士に依頼する費用として、実費+200,000~500,000円となります。
ただし、着手金や報酬額、支払い方法などは各事務所によって異なります。

自己破産とは? 自己破産ガイド一覧

自己破産に強い!厳選司法書士事務所

自己破産に強い!厳選司法書士事務所一覧を見る

相談候補一覧


相談候補はありません

司法書士事務所をお探しの方はこちら 全国50件の司法書士事務所が掲載!!